〒164-0001 東京都中野区中野2-25-3 03-3384-2822

東京都 中野区 歯科 小児歯科 矯正歯科 歯科口腔外科 インプラント

スタッフの日記

青木歯科クリニック 歯科 小児歯科 矯正歯科 歯科口腔外科 インプラント 電話番号03-3384-2822 土曜午後13:30~17:00 火曜午後19:00までの診療 16:30~17:00は休憩時間 休診日は木曜、日曜、祝日
HOME»  スタッフの日記»  医院の水質管理について

医院の水質管理について

医院の水質管理について

院長です。

今日は、ちょっとまじめなお話です。

さる8月27日の読売新聞などで、
「治療装置(ユニット)の維持管理などが適切に行われないと、多くの細菌に汚染される心配がある」との記事がでました。

本来、水道水であれば、水1ml中に細菌は100個以下でなくてはいけません。
それを超えると、飲んではいけない水になってしまいます。

ところが、今回、新聞によれば1ml中に3800個の細菌が検出された医院もあったそうです。
私の私見ではありますが、これはまだ少ないほうで、実際にはこの2倍以上の数値が計測される場合もあるかと思います。

つまり、この汚染された水が、患者様の治療時、「洗浄」と称して使われ、「うがい用の水」として使われていることになります。
恐いことですね。

・・・・・・・なんだか、不安を煽るような感じになってしまいましたね。ですが、

当院で、治療を受けていらっしゃる患者様くださいね!!!

当院は、こういった治療環境汚染の問題に開業時から取り組んでいますので、この水質汚染への対策もばっちりです!

水質検査では検出不可能(1ml中に10個以下)なレベルの清潔な水で治療させていただいております!!!

加えて言うなら、今後問題になるであろう、空気(飛沫)感染への対策もおこなっております。


今後も、環境の向上、治療技術の向上に努めてまいりますので、
「青木歯科クリニック」をよろしくお願いいたします。




2015-10-13 09:48:00

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
Page Topへ戻る